ライティング

分かりやすい文章の書き方【苦手な人でもスラスラ書けるテンプレート7選】

2020-09-25

分かりやすい文章の書き方【苦手な人でもスラスラ書けるテンプレート7選】分かりやすい文章の書き方【苦手な人でもスラスラ書けるテンプレート7選】
読者

文章を書くのが苦手...

簡単にわかりやすい文章を書く方法ってないの?

このような悩みに答えていきます。

makoto

文章を書く時に、どうやって書いたらいいか悩んでいませんか?

  • 書き始めが分からない
  • 書いていたら手が止まってしまう...

このように悩むのは、文章の型を意識できていないからです。

分かりやすい文章とは、全て「文章の型」に従って書かれています。

逆に型にハマっていないのに、分かりやすい文章が書けているなら、あなたは天才かもしれません。

早く本でも書いて、印税で悠々自適な生活を送ってください笑

そうでないなら、「文章の型」を意識しなければ、文章は書けません。

むしろ、文章の型さえわかっていれば、文章はスラスラ書けます

今回は、ブログを書く上で、めちゃくちゃ役に立つ文章の型(テンプレート)を7つまとめました。

主張を分かりやすく伝える方法から、セールスに活かせるテクニックまであります。

基本的には、この7つの型をマスターすれば、ブログでは困りません。

実際に、僕はこの7つの型を使いまわしたり組み合わせたりして、ブログ記事を書いています。

そんな誰でもスラスラ文章が書けるようになる文章の型はこちら↓

文章がスラスラ書けるようになるテンプレート7選

  • ゴールデン・サークル
  • PREP法
  • SDS法
  • PPCの法則
  • PASONAの法則
  • 成功ストーリー
  • 認知的不協和

文章テンプレートゴールデン・サークル

ゴールデン・サークル理論

  1. Why(目的・理由)
  2. How(取り組み方・手段)
  3. What(具体的な方法)

Whyを先に伝えて感情を動かすことで、行動に繋がりやすくなる!

文章テンプレートPREP法

PREP法

  1. 結論(Point)
  2. 理由(Reason)
  3. 具体例(Example)
  4. 結論(Point)

結論を先に言うことで、「シンプル」かつ「分かりやすく」相手に伝えることができる。

結論を述べたら、「理由」と「具体例」もセットで!

文章テンプレートSDS法

SDS法

  1. 概要(Summary)
  2. 詳細(Details)
  3. まとめ(Summary)

事実を分かりやすく簡潔に伝えるのに適したテンプレート。

文章テンプレートPPCの法則

PPCの法則

  1. 約束(Promise)
  2. 証拠・証明(Proof)
  3. 行動の呼びかけ(Call to Action)

読み手に行動を促したときに適したテンプレート。

文章テンプレートPASONAの法則

PASONAの法則

  1. 問題提起(Problem)
  2. 親近感・共感(Affinity)
  3. 解決策の提示(Solution)
  4. 提案(Offer)
  5. 限定性、緊急性(Narrow Down)
  6. 行動喚起(Action)

セールスに特化した型。怪しさも満点なので、「いかに信用を得られるか」が重要。

文章テンプレート成功ストーリー

成功ストーリー

  1. 悩みが解決した状態
  2. 悩んでいた過去の自分
  3. 打開策を発見
  4. 理想を手に入れた現在の自分

ちょっとした成功体験でOK。ほとんどの人が少しの成功すらできていない。

文章テンプレート認知的不協和

認知的不協和

  1. 常識を再確認する
  2. 常識を覆す
  3. 新しい常識を伝える

読者の興味を一気に引きつけるテンプレート。使い所は限られるけど、強力!

まとめ:使いこなせたらめっちゃラク

まとめ:使いこなせたらめっちゃラク

テンプレートを使う際は、穴埋めで書いてもOK

順番通りに書く必要はありません。

書きたいところ、思いついたところから書いて行きましょう。

また、テンプレートを使うメリットとして、執筆スピードが格段に速くなります

僕も、ブログを始めた当初は、1記事に8時間とかかかっていました笑

しかし、テンプレートを意識して書くようになってからは、本文を書くだけなら1時間あれば書けるようになりました。

完璧に覚える必要はないし、僕もその都度カンニングしながら、記事を書いています。

デスク周りに貼っておくのも良さそうですね。

今回紹介したテンプレートを使いこなして、読者に伝わりやすい記事を書いていきましょう!

makoto

ちなみに...

この記事にもテンプレートが使われています。

それに気付いた方は、すでにテンプレートマスターですね!

© 2021 MAKOTO × BLOG Powered by AFFINGER5