SNS

SNSマーケティングとは?【Twitterのビジネス運用について】

2020-07-15

Twitterのビジネス運用【まだフォロワー増やそうとしてるの?】
読者

twitterでビジネス用のアカウントつくったぜ!
フォロワーどんどん増やして稼ぐぞー!

このような悩みに答えます。

makoto

この記事を書いた人

プロフィール画像

間違った使い方をすると、体力も精神も消耗して、なんの成果も出ない...といった結果になりかねません。

こうならないためにも、正しいTwitterの運用を勉強しましょう。

Twitterのフォロワー数は気にするな

Twitterのフォロワー数は気にするな

SNSによる集客はどのビジネスにおいても必須となっています。

こういった情報を聞いて、

読者

Twitterでビジネス用のアカウントを開設して、どんどんフォロワー増やすぞ!

と意気込んでいるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

確かにビジネスで成功している人は、フォロワー数も多いしTwitterでも毎日つぶやきまくっているから、

フォロワーが多い = 稼げる

といった間違った認識に陥りがちです。

その気持ちはよく分かります。

実際、ぼくもTwitterを始めた初期の頃は、とにかく呟きまくって、フォロワーを増やそうと必死でした。

でもこれって意味がない行為だって気づいたんですね。

それは以下の理由です。

  1. 重要なのはフォロワー数ではなくコンバージョン率
  2. 毎日つぶやく時間がもったいない

1.重要なのはフォロワー数ではなくコンバージョン率

以下のような2人の場合、どっちの方が収益が多いでしょうか?

Aさんの場合

フォロー数:10000人、フォロワー数:10000人
フォロワーを見てみると、ツイートもほとんどしていないアカウントばかりで、Aさんの投稿にいいねはほとんどついていない。
また、Aさんのフォロー数も10000人で、相互フォローによって獲得したフォロワー達だと考えられる。
※相互フォロー:フォローするからフォローしてとお願いする行為

Bさんの場合

フォロー数:10人:フォロワー数100人
フォロワーのほとんどがBさんのファンで、毎日Bさんの投稿にいいねやコメントしている人たちばかり。

フォロワー数だけみればAさんは10000人と圧倒的に多いですね。

フォロワーが10000人いれば、駆け出しインフルエンサーとも言われる一つの目安となっています。

でもAさんがフォロワーに対して、何か商品を販売しようとしたときに、はたして何人が購入してくれるでしょうか?

たぶん多くて2~3人くらいでしょう。

一方、Bさんはというと、フォロワー100人のうちほとんどが買ってくれるか、少なくとも興味は持ってくれるはずです。

これがコンバージョン率の違いで、

ツイッターにおけるコンバージョン率(CVR)とは、利益につながった数÷ツイートを見ている数で計算されます。

Aさんの場合、フォロワー数10000人のうち購入につながったのは2〜3人なので、CVRは0.02~0.03%です。

Bさんの場合は、フォロワー100人ですが、80人が購入したとするとCVRは80%ということになります。

かなり極端な例になりますが、フォロワーで重要なのは、数ではなく質であることが分かってもらえたと思います。

2.毎日つぶやく時間がもったいない

さきほどのAさんのように、10000人にフォローをしたり、毎日ツイートをするのにどれだけ時間がかかったでしょう?

ちなみに一日にフォローできる上限は約 100人ほどですので、最短でも100日はかかります。

またその間、毎日有益な情報をつぶやくため、真剣にツイート内容を一日中考えています。

それだけ時間をかけてできたのがAさんのCVR:0.02〜0.03%のアカウントです。

ここに時間を使うのって正直もったいないんですよね。

Twitterの正しい運用方法

Twitterの正しい運用方法

じゃあ正しく運用するにはどうしたらいいかについて解説していきます。

結論からいうとポイントは以下の通りです。

  1. Twitter以外を頑張る
  2. 頑張っている内容を発信する

この2つ。順に解説していきます。

Twitterの正しい運用方法1.Twitter以外を頑張る

  • プログラミングで案件獲得
  • 英語の勉強
  • ブログの毎日更新

こんな感じで、まず何か頑張って継続させるものを作ってください。

例を上げましたが、何でもいいです。

でも、ちょっとくらいサボろうみたいな考えはやめましょう。

とにかく毎日継続して頑張るものを見つけます。

Twitterの正しい運用方法2.頑張っている内容を発信する

あとは頑張った内容をTwitterで発信します。

理由は2つ。

  1. 人間は他人の努力する姿に好感をもつから
  2. 継続して毎日発信できるから

とにかく頑張る姿って応援したくなりませんか?

頑張る姿勢をとにかく毎日見てもらうことで、多くの人に知ってもらえるし、応援してもらえます。

その結果フォロワーは少しずつ増えるし、そのフォロワーはあなたのファンでもあります。

また応援してもらえると、毎日頑張れるという好循環にもなります。

相互フォローは全く意味がないわけではない?

相互フォローは全く意味がないわけではない?

実は相互フォローが悪いものかというと。全くそのとおりでもありません。

フォロワーを増やすための有効なテクニックでもあります。

フォロワーが0人から1000人に増えるまでは、相互フォローで増やすのはアリということです。

フォロワーがある程度増えないと、そもそもあなたのツイートを誰も見てくれないからです。

フォロワーが1000人程度までは相互フォローですぐ達成できるはずです。

そこからは相互フォローでフォロワーを増やすのをやめ、上記の方法で毎日ツイートをしていきます。

© 2021 MAKOTO × BLOG Powered by AFFINGER5