PROGRAM

【保存版】プログラミングの勉強におすすめサイトベスト3(有料・無料)

2020-07-03

【保存版】プログラミングの勉強におすすめサイトベスト3(有料・無料に分けて紹介します)

読者

プログラミングの勉強を最近始めたんだけど、最適な教材があれば知りたい。
できることなら短期間で、お金もかけたくない...

本記事では、こういった悩みを解決します  

makoto

本記事の信頼性

私はプログラミングの勉強を初めて3ヶ月で、以下のスキルを身に着けました。

  • HTML
  • CSS
  • PHP
  • JavaScript
  • jQuery
  • WordPress

もちろん独学で、かかったお金は1万円以内です。

スクールに通えば月に数回の授業でウン十万とかかるので、それに比べるとかなり経済的かつ効率的にプログラミングを学習できたと思います。

そんな私が、実際にプログラミングの独学で使用した教材やツールを、有料・無料に別けて、全て公開します。

本気でおすすめできる教材ばかりなので、これからプログラミングの勉強を始める方にはおすすめの内容になっています。

プログラミングの勉強におすすめのサイトランキング(有料編)

プログラミングの勉強におすすめのサイトランキング(有料編)

まずは有料の教材を3つ紹介します。

有料とはいえ、プログラミングスクールに通うのに比べれば、かなり良心的な価格です。

だけど、かなり優良な教材ばかりで実際にこの3つの教材に出会えたことで、わたしのプログラミングスキルは飛躍的に向上しました。

1位:Progate

Progate
出典:Progate

Progateは、実際にコードを書きながらプログラミングが勉強できるサイトです。月額980円で利用できます。

無料でもある程度使えるので、まずはプログラミングがどういうものなのか知りたい人にもおすすめです。

プログラマーのはじまりはここからといっても過言ではないくらい、みんな通る道ですね。

プログラミングでコードを書くときに必要なテキストエディタが用意されているため、準備も必要なく、勉強したいときにサクッとできます。

またアプリ版もあり、スキマ時間にも効率よく勉強できますね。

【保存版】プログラミングの勉強におすすめサイトベスト3(有料・無料に分けて紹介します)
【保存版】プログラミングの勉強におすすめサイトベスト3(有料・無料)

続きを見る

2位:ドットインストール

出典:ドットインストール

こちらも月額980円で利用できる動画配信サービスで、一本の動画が2〜3分でサクッと終わります。

なので、ちょっとしたスキマ時間にスマホでも勉強ができます。

無料でもある程度の動画を見ることができるので、まずは試してみると良いと思います。

Progateに比べて、取り扱っているプログラミング言語が多いのが特徴です。

Progateだけでは不十分?ドットインストールで学ぼう【失敗しない勉強法も解説】

続きを見る

3位:忍者code 鎧模写

忍者CODE:鎧模写

あまり知られていないかも知れませんが、かなりおすすめです。

忍者Codeさんが販売している鎧模写というサービスで、HTML、CSS、jQueryが学べる教材です。

お手本のサイトを真似しながら自分でコードを書いていき、答えのコードと見比べながら勉強するといった使い方です。

また解説動画もセットになっていて、わかりやすくおすすめ。

7000円と少々値段がはるのが痛いですが...

それだけ優良教材であることは間違いありません。

【忍者CODE】プログラミング独学におすすめの教材【無料】
【忍者CODE】プログラミング独学におすすめの教材【無料】

続きを見る

プログラミングの勉強におすすめのサイトランキング(無料編)

プログラミングの勉強におすすめのサイトランキング(無料編)

1位:Youtube

無料でプログラミングを学ぶならこれしかない!

いろんなジャンルの解説動画が上がっているので、むしろ有料の教材を買わなくても十分な力は身につくのでは?

と思うくらいです。

【初心者】Youtubeでプログラミングが学べる!?【有料級の動画を紹介】
【初心者】Youtubeでプログラミングが学べる!?【有料級の動画を紹介】

続きを見る

2位:忍者code

同じく、忍者codeさんが運営しているサイトにある練習問題です。

ぼくもprogateとドットインストールは一通りやったあと、

こちらのサイトを見つけてやってみたのですが、

知らないことばかりが紹介されていて、かなり有益な教材になりました。

【忍者CODE】プログラミング独学におすすめの教材【無料】
【忍者CODE】プログラミング独学におすすめの教材【無料】

続きを見る

3位:サイト模写

3位:サイト模写

実際にあるwe上のサイトを真似して作ってみるというもの。

答えはソースコードをみればわかるので、とにかくいろんなサイトを見ながら数をこなしていけば理解できます。

より実戦形式に近いので難易度は高いですが、かなり力はつきます。

実際に私も3つのサイトを模写した後には、かなりプログラミングの自信がつきました。

【簡単】サイト模写のやり方【小学生でもわかる手順を解説】
【簡単】サイト模写のやり方【小学生でもわかる手順を解説】

続きを見る

もっと効率よくお金はいくらでも!という方にはこちら

もっと効率よくお金はいくらでも!という方にはこちら

一人で勉強するのはモチベーションが上がらない...

こういった人には、自宅にいながらオンラインで最高の学習環境が整ったプログラミングスクールを利用するのもアリですね。

プログラミングスクールでは、転職までサポートしてくれるので、将来エンジニアとして活躍したい方にはメチャメチャおすすめです。

おすすめのプログラミングスクールについては、こちらの記事でまとめています。

【初心者必見!】おすすめプログラミングスクール3選【無駄にならない活用法】

続きを見る

最終的には行動量がものをいう世界

最終的には行動量がものをいう世界

どんなにお金をかけても、どんなにいろんな教材を買い漁っても、結局は、やるか、やらないかの2択です。

そしてプログラミングの勉強を始めた9割の人は、いずれ「やらない」を選び挫折していきます。

私の場合は、プログラミングの勉強を初めてから、毎日6時間は勉強時間に当てていました。

やればやるだけ結果はでます。

結果が出ないのは行動量が足りないだけ。

楽して結果を出せる世界ではありません...

このブログでは、モチベーションを上げる記事も書いているので他の記事も読んでみてください。

やるかやらないか迷っている暇があれば、すぐにコードのひとつでも書き始めたほうがいいですよ!

makoto

© 2021 MAKOTO × BLOG Powered by AFFINGER5