BLOG

【新型コロナウイルス】給付金の使い道【ブログを始めよう】

【新型コロナウイルス】給付金の使い道【ブログを始めよう】
読者

コロナウイルスの給付金をもらったけど使い道がない

何か事業を始めてみたいけど何かないですか?

このような悩みに答えます。

makoto

2020年、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、特別定額給付金が支給されました。

外部リンク:総務省ホームページ

国民一人あたり10万円という額で、まだ使っていないという方も多いのではないでしょうか。

本記事では、「10万円の使い道はブログが最適」というテーマでお話していきます。

給付金の使い道がブログである理由

給付金の使い道がブログである理由

ブログをおすすめする理由

  • ブログは少額で始められる事業
  • たくさんの経験値が得られる
  • 成功したときのリターンが大きい

ブログをおすすめする理由1.ブログは少額で始められる事業

起業をするとして、例えば店を構える場合、

家賃、光熱費、材料代などなど、たくさんの初期投資が必要です。

さらに、失敗した時にはすべてが無駄になるリスクがあるので、初めての起業には向きません。

それに比べて、ブログを始めるなら、初期投資で必要なのが、PC代、ネット環境、サーバー、ドメイン代、くらいでOK。

全部入れても10万円に抑えられるので、給付金だけで起業することが可能です。

ブログをおすすめする理由2.たくさんの経験値が得られる

ブログではたくさんのビジネススキルが身につきます。

ブログで身につくスキル

  • マーケティング
  • ライティング
  • インターネット関連
  • ブランディング

マーケティングスキル

マーケティングスキルとはモノを売っていくスキル。

というのも、ただ商品をすすめるだけでは、誰も買いません。

モノを売るには売り方があり、マーケティングスキルを鍛えることは、どんなビジネスにも応用できます。

ライティングスキル

ライティングとは、文章スキルのこと。

その中でも文章でモノを売ることを「セールスライティング」といいます。

このスキルはネットで稼いでいくのに必須。

さらにライティングスキルを身につければライターとして稼いでいくこともできます。

インターネット関連のスキル

インターネット関連の知識とは、先程のサーバーやドメインなどインターネットの基礎的な知識だったり、

SEOと呼ばれる自分のサイトの検索順位を上げるための知識など、インターネットでビジネスをやるなら必須のスキルです。

ブランディングスキル

ブランディングとは「ブランド化」という意味。

ブログをする上で、「あの人が紹介するものなら買いたい!」と思ってもらえるとかなり強いです。

知らない人が商品を勧めても買わないけど、芸能人がおすすめしていると欲しくなるのは、そういうことです。

これだけのスキルを身につけられるだけでも、ブログをやる価値はありますね。

makoto

ブログをおすすめする理由3.成功したときのリターンが大きい

ブログの収入といっても人それぞれで、月数千円〜数万円のお小遣いレベルの人から、数十万〜数百万とブログだけで生活できるレベルの人まで様々です。

もちろん、このレベルに到達するには相当な時間と努力が必要なのは事実です。

だけど、たった10万円でこれだけのリターンを期待でき、さらに前述したようなスキルセットを身につけられるものって、他にないと思いますよ。

ブログを始める手順は5ステップ

ブログを始める手順は5ステップ

ブログを始める手順は以下のとおり。

ブログを始める手順5ステップ

  • サーバー契約
  • ドメイン取得
  • サーバーとドメイン接続
  • WordPressインストール
  • WordPress初期設定

専門用語で難しそうに聞こえるかも知れませんが、

こちらの記事で分かりやすく解説しています。

この記事でも紹介しているエックスサーバーというサイトでは、上記の手順の1〜4までを全てやってくれるので、誰でも簡単に自分だけのブログを開設することができますよ。

ブログを始めるのに必要なもの

ブログを始めるのに必要なもの

ブログを始めるのに必要なもの

  • PC
  • ネット環境
  • 経験と知識(なくてもOK)

ブログを始めるのに必要なものPC

PCはノートPCをおすすめします。

なぜなら、「どこででも作業できるメリット」は思ったより大きいから。

ブログを書くという作業を毎日繰り返していると、ネタに困ったり、集中力が切れたり、と順調に行かないことも多々あります。

そういったときに、カフェに行って作業すると、不思議なくらい集中でき、書きたいことがスラスラ出てきます。

環境を変えることで、脳のクリエイティブな部分が刺激されているのだと思います。

今でも家で考えていても何も出てこないなーという時には、すぐPCを持って家の近くのカフェに足を運び、作業しています。

ちなみに、僕が使っているのは「Macbook Air」ですが、正直ブログを書くだけならそこまでのスペックが必要ありません。

5万円程度でも十分なスペックのPCは買えるので、まずはそれでブログを始めればいいと思います。

後から物足りなくなったときに、また買い換えればOK。

もちろん、すでにPCを持っているならそれで始めましょう。

makoto

ブログを始めるのに必要なものネット環境

記事はインターネット上で公開するため、ブログを始めるのにネット環境は必要です。

と言っても、ネット環境を必要とするのは、「WordPressで記事を書く時」「それを投稿するとき」くらい。

文字を打つときは、メモ帳アプリでも書けます。

もちろん、家にネット環境があるなら問題ないですが、もしなかったとしても、カフェなどWifi環境のある場所で投稿作業をすればOK。

ブログを始めるのに必要なもの経験と知識

ブログを書くなら、初心者のうちはテーマをある程度絞った方がいいです。

というのも、雑記ブログはブログを書いている人のファンでなければ読まれないから。

「雑記ブログ」と「特化ブログ」

ちなみにテーマを決めていないブログのことを「雑記ブログ」と言います。(芸能人のブログなんかがそれ。)

また当ブログのように「ブログ」「アフィリエイト」などテーマを決めて発信しているブログのことを「特化ブログ」といいます。

テーマを絞って書くほうが、伸びやすいといわれています。

これからブログを始めようという初心者には、まだファンは付いていないですよね?

そうなると、記事の内容で勝負するしかありません。

こうなったときにテーマがバラバラになっているよりも、統一されている方が集客しやすい。

例えば「ブログ」がテーマなら、ブログをこれから始めたい人を集めることで収益化できそう...

テーマはあなたの好きなこと、趣味、現在の仕事など、そのジャンルについてなら30記事くらい書けそうというテーマがあればなお良し。

その分野についての「専門的な知識」というのは、需要が多く記事の信頼性にも繋がります

給付金でブログを始めてみよう

給付金でブログを始めてみよう

こんな感じで、給付金の10万円を使って「何か始めたい」と考えている方に、ブログをおすすめしました。

少しでもブログに興味をもって頂けたなら、まずはこちらの記事で、ブログの始め方について画像を豊富に使って分かりやすく解説してますので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事のとおりにすれば、誰でも本格的な自分だけのブログを作ることができますよ。

makoto

© 2021 MAKOTO × BLOG Powered by AFFINGER5